2020年07月05日

明治を学ぶ6

前回は断髪令のとこでしたね。

ちなみに断髪令(明治4年8月9日)は好きな髪型にしていいですよと言う意味で、ちょんまげだめですよって意味と勘違いされることが未だに多くて現在でもちょんまげすると捕まるなんて言われたりします。今私がバリバリのではありませんが軽いちょんまげにしたくて今鎖骨ぐらいまで髪伸ばしてるんですがそう言われることが実際ありました。確認のため書きますがちょんまげにしても違法ではなく捕まりません。当たり前。

当時は断髪令に反対して一揆を起こした人が裁かれたっていうことはあったみたいなのでそれを勘違いされたのでしょう。岩倉使節団の岩倉具視は断髪令の後(明治4年11月12日)海外視察に行っているのですが出発当初はちょんまげ姿で海外を見ているうちに海外の文化を取り入れシカゴで断髪したそうだ。政府要人が断髪令の後断髪してないのが証拠ですね。
明治を学ぶ6
岩倉使節団(真ん中が岩倉具視)

一応書いておくか、この断髪令で一番有名なのが『散切り頭をたたいてみれば文明開化の音がする。』これは省略型で全文載せると
『半髪頭をたたいてみれば、因循姑息(いんじゅんこそく)な音がする。総髪頭をたたいてみれば、王政復古の音がする。ざんぎり頭をたたいてみれば、文明開化の音がする。』だそう。

『ちょんまげ頭の人は、古い習慣ややり方にとらわれて改めない人。長い髪の総髪頭は、まだ王政復古の頃で止まっている人。それに対して、まげを切った頭の人こそ文明開化の波に乗り、進んでいる人だ。』という意味。こういう言葉を流行らせて一般に普及させようとしたんですね。

断髪令との関係では、明治5年4月5日に東京府が「女子断髪禁止令」を出している。
これは断髪令の趣旨を「女子も散髪しないといけない」と誤解した女性が男性同様の短髪にすることがあったためだという。

第4回で少し触れてはいましたがここで岩倉使節団についてもう少し深く学びたいと思います。
上載した写真は5人は左から順に木戸孝允、山口尚芳(ますか)、岩倉具視、伊藤博文、大久保利通。
目的は新政府もどのようにして新しい国の体制を作ったらいいのかわからなかったので理想の国家像を学ぶのが一つ。政治・行政・法律や近代技術の視察ですね。
これと並び大きな目的が江戸幕府が海外諸国(米・英・仏・露・蘭)と結んでいた不平等条約の改正するための予備交渉だった。

国内が目まぐるしく変わっている中で政府主要人物たちが国内にいないのは不安ですよね。
なので使節団は留守中の政府との取り決めをしていました。

使節団は目的を逸脱しない。
留守政府は大きな改革をしない。
重要な件はお互い報告する。

岩倉使節団はこの5名だけではなく政府役人46名、留学生61名合計107名でまず明治4年11月12日サンフランシスコへ旅立った。
この留学生の中に今度5千円札に描かれる津田塾大学の創立者津田梅子もいます。

サンフランシスコからアメリカ大陸を横断しワシントンを目指す中、土地を奪われたアメリカ先住民を見て「現実世界は弱肉強食、欧米諸国のやり方はそういうものだ」と認識しました。

明治5年1月21日ワシントンに到着。
明治を学ぶ6
ホワイトハウスにてクラント大統領に謁見。

条約改正の予備交渉をする目的だったが、駐在大使の森有礼が伊藤博文に条約改正の本交渉をするべきだと提言。これに使節団が賛同し米国に交渉した。しかし米国は「元首である天皇の許可を得ているのか?」と問われタジタジ。新政府初外交の大失態(笑)。慌てて
明治5年2月12日天皇の委任状を貰いに大久保利通・伊藤博文一時帰国の途。

一方留守中政府はいかにして国を守るか考え軍隊の近代化が必要だと考えていた。
明治5年2月28日陸軍省・海軍省を設置した。
陸軍大輔(たいふ)いわゆる次官に長州藩山縣有朋、海軍大輔に幕臣勝海舟が就任。

3月24日大久保・伊藤日本到着。ここで委任状を取ってすぐ出発の予定だったのだがこの件で留守政府と衝突してしまうのです!っていうことでなんかざわざわしてきましたね、今回はここでしみゃ。いやぁ歴史ってほんと面白い。



同じカテゴリー(明治~)の記事画像
明治を学ぶ33
明治を学ぶ32
明治を学ぶ31
明治を学ぶ30
明治を学ぶ28
明治を学ぶ27
同じカテゴリー(明治~)の記事
 明治を学ぶ33 (2020-10-25 20:08)
 明治を学ぶ32 (2020-10-23 03:55)
 明治を学ぶ31 (2020-10-22 12:16)
 明治を学ぶ30 (2020-10-20 19:11)
 明治を学ぶ29 (2020-10-17 17:44)
 明治を学ぶ28 (2020-10-13 07:42)

この記事へのコメント
続きが読みたくて、たまりません!
Posted by 原田鈑金塗装原田鈑金塗装 at 2020年07月06日 09:26
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。



HPはこちら↓

LINEスタンプ

またはクリエイターズスタンプのとこで『牛深』でも『ハイヤコ』でも検索出来ます!